SEMINAROB顧客1億円収益化セミナー

OB顧客名簿 300軒以上持たれている方は必聴です!
下請け脱却して元請け化していきたい方も注目!

OB顧客1億円収益化セミナー | 一般社団法人 日本住宅保全協会
もし、リフォーム事業の理想を描くとすれば、「クレームが少なく、粗利率が高い。
集客にも困らない経営」
ではないでしょうかーーー。
そんな理想的なリフォーム事業が
【住まいの無料健康診断】【火災保険申請サポート】
という方程式で、実現可能です。
このたび、実際に当協会に加盟して、
大きな成果を残されているリフォーム会社様の実例を紹介する
無料WEBセミナーを企画いたしました。

講師紹介

OB顧客1億円収益化セミナー | 一般社団法人 日本住宅保全協会

一般社団法人 日本住宅保全協会 
理事 深川真樹

ご挨拶

私は、一般社団法人日本住宅保全協会 理事の深川真樹と申します。全国のリフォーム会社の提携先170社様にご利用いただいている「住まいの無料健康診断(火災保険活用×住宅診断)」のサービスを展開しています。
1年間の保険支給額10億円
10年間累計の保険申請サポート件数15,000件
1件当たりの保険支給の平均金額80万円
これが、事業開始から10年経過した当協会の実績です。
火災保険が「自然災害に使えること」は割知られていない
火災保険を活用した住宅リフォームが増えてきたとはいえ、一般コンシューマーの認知度は10%もありません。
全体の9割の人が、台風や強風や雪による自宅の被災・破損個所に「火災保険が使える」という事実を知らないのです。
OB顧客1億円収益化セミナー | 一般社団法人 日本住宅保全協会

自宅の屋根や雨どいが台風や雪の影響で被災していることに、ほとんど気づいていないのです。

火災保険を使ってリフォームを受注するという話を1度はお聞きされたことがあるかもしれませんが当協会は保険の申請サポート費用は、保険申請額の10%と低額に抑えており高額の手数料を徴収する悪徳業者とは一線を画して活動しています。
また、申請後の保険支給率は、90%と、非常に高い割合を維持しております。
その結果、外装リフォームの受注を毎月900万円生み出し、既存事業にプラスαで貢献できると考えています。
今回の特別セミナーでは、「OBアフター」×「地域密着」というリフォーム事業の原点に立ち返り、展開をされている当協会の加盟店の好事例をご紹介させていただきます。

ぜひ、下記フォームからお申込みください

このような方におすすめ

✓販促費をかけずに、リフォーム案件を受注したい
✓社員の営業力に左右されない仕組みで営業できるノウハウが欲しい
✓クレームを減らして、お客様の満足度を高めていきたい
✓下請けから元請け化を図るときの新規開拓の方法が知りたい

本セミナーで学べるポイント

・住宅診断から火災保険申請サポート案件を生み出す方法が分かる!
・自然災害による被災箇所の見極め方が分かる!
・OB顧客/新規開拓/近隣挨拶で診断案件の獲得方法が分かる!
・わざとらしくならない自然な流れで住宅診断に誘導するトークが分かる!

セミナー開催概要

OB顧客1億円収益化リフォームセミナー(Zoomセミナー)

日時2022年の開催(in ZOOM)予定
6月27日(月) 17:00-18:00
7月28日(木) 17:00-18:00
8月18日(木) 16:00-17:00
9月20日(火) 16:00-17:00  これら以外の日時は希望設定
開催場所ZOOMウェビナー開催。
以下のフォームに申し込み後、メールアドレスに参加URLが届きます。
参加費無料
講師一般社団法人 日本住宅保全協会 理事 深川真樹
主催一般社団法人 日本住宅保全協会

成功事例&お客様の声

会社名 株式会社徳正瓦工業様(三重県)
代表取締役 林 正則様

OB顧客1億円収益化セミナー | 一般社団法人 日本住宅保全協会
元請け化に住宅診断を活用!5ヵ月半で
診断42件・見込み売上3000万円を獲得
元々ハウスメーカーの下請けで、屋根工事・板金工事の施工力には自信がありました。安定した受注を得るために元請け化しました。私たちのお客様は年金生活でお金に余裕があるわけではないので、住宅診断+火災保険申請という方法は、まさに目から鱗。直すことを諦めていたお客様から喜びの声をいただいています。

会社名 株式会社モリシタ・アット・リフォーム様(兵庫県)
代表取締役 森下 吉伸様

OB顧客1億円収益化セミナー | 一般社団法人 日本住宅保全協会
OB顧客へのニュースレターから月20件の診断
10件は保険工事、5件は外装工事を受注!
営業マンの力量に左右されない仕組みを作れないかと思い、住まいの無料健康診断を取り入れました。コロナ禍でのご案内でしたが、お客様から「そういうことなら自宅に来ていいよ」と仰っていただけました。ただ顔見せする、DMを送るだけでは実利が伴いません。 そういった意味で、「住まいの健康診断」では保険を活用してお客様の資金繰りまで提案できるのがメリットですね。

会社名 株式会社マルセイテック様(神奈川県)
代表取締役 屋比久 盛友様

OB顧客1億円収益化セミナー | 一般社団法人 日本住宅保全協会
ハウスクリーニングの顧客に住宅診断を提案。
保険支給184件、売上1億1000万円を上積み!
チラシやポータルサイトの反響に頼っていたのが課題でした。自社の反響を増やすために、ハウスクリーニングを入口に住宅診断+火災保険申請を提案。10件中2件が住宅診断につながります。元々、「外壁塗装をやるぞ」と考えていない潜在層のお客様の需要創出につながっているため、相見積もり先がなく、価格帯も優位な条件になり、工事単価は100万円を超えることが多いです!

セミナー参加申し込みフォーム

メールアドレス必須
御社名必須
ご担当者様名必須
例:ヤマダ タロウ(全角カタカナで入力)
住所必須
半角数字7桁(ハイフンなし)
都道府県
地名・番地
建物名・部屋番号
電話番号必須
参加希望日必須
上記以外の日時を希望
その他
※お急ぎの方は、
直接 0120-926-703(10:00~18:00)まで、お電話ください。
Copyright © 2022
一般社団法人 日本住宅保全協会
All Rights Reserved.
MENU